奈半利町のサンゴは、沖合約200メートルに二十数年前から設置した15基のコンクリート製離岸堤に付着する形で生息しており、このコンクリート製離岸提の設置時期の違いがサンゴの生息年数の違いとなっています。

これはサンゴの生育状態が長期にわたる定点観測と同じ研究が可能になるなど、学術的に非常に貴重な地域の資源です。

詳細情報

受付窓口 海浜センター(要予約)
電話  0887-38-5127
乗・下船場所 奈半利町漁協荷捌所
定員  12名
所要時間  (往復)約40分
運航日 不定期

 

 

 

 sango