コロナ禍における「原油価格・物価高騰等総合緊急対策」において、真に生活に困っている方々への支援措置の強化として、令和4年度に新たに住民税非課税となった世帯等に対して、臨時特別給付金を支給します。

 

1.給付対象者

(1)住民税均等割非課税世帯

基準日(令和4年6月1日)時点で奈半利町に住民登録があり、かつ世帯全員の令和4年度分の住民税均等割が非課税である世帯。

  • 令和3年度分の住民税非課税世帯等に関する臨時特別給付金の給付の対象となった世帯は対象外となります

 

(2)家計急変世帯

住民税非課税世帯以外の世帯のうち、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて令和4年1月以降申請日の属する月までの家計が急変し、同一の世帯に属する者全員が、令和4年度分の住民税非課税である世帯と同様の事情にあると認められる世帯。

 

2.申請方法

(1)住民税非課税世帯

10月上旬から順次、対象と思われる世帯には奈半利町から確認書を発送いたします。確認書には令和2年時の特別定額給付金(10万円支給)の際にお伺いした金融機関の口座等を記載しますので、口座番号等に変更がないかご確認いただき、確認書を返送してください。

 

(2)家計急変世帯

申請時点で住民登録のある市区町村へ申請が必要となります。10月上旬から郵送等による申請の受付を開始します。ご不明な点につきましては、お手数ですが、奈半利町総務課までご連絡ください。

 

3.給付額

1世帯当たり10万円(上記(1)(2)の区分での重複受給は不可。)

 

4.給付時期

確認書の受付完了後、令和4年10月中旬から口座振込を予定しています。

 

5.制度に関するお問い合わせ

電話番号:0887-38-4011   奈半利町総務課