新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響下において、「新しい生活様式」の定着に配慮し、新型コロナウイルス感染症の感染防止対策を行う事業者に対し、予算の範囲内において補助金を交付します。

 

〇補助対象者

(1)奈半利町内に事業所、店舗等を有する事業者。

(2)必要な許認可(飲食事業者の場合、必要とする食品関係許可)を取得し、関係法令を遵守していること。

 

〇補助対象経費

令和3年4月1日から令和4年3月31日までの間に、新型コロナウイルス感染症の感染予防対策のために、機器、備品、消耗品の導入に要する又は要した経費

※他の補助金を活用した場合は、その補助残額又は下表の補助上限額のいずれか低い額となります。

 

区  分

補 助 対 象 経 費

感染対策に資するもの

機器及び備品

空気清浄機、自動水洗手洗器への改修、自動水洗トイレへの改修、自動扉への改修、IT活用に伴うパソコンやタブレット端末の購入、アクリル板等によるパーティション、非接触型検温器、自動手指消毒器など

消耗品

マスク、アルコール消毒液、フェイスシールド、ビニール手袋、テイクアウト容器(テイクアウトを主体とする事業所を除く)など

 

区 分

補 助 上 限 額

飲食サービス業

10万円

飲食サービス業以外

5万円

 

〇申請手続き

令和4年1月4日以降に機器、備品、消耗品を導入する場合

導入前に、以下の必要書類を令和4年3月15日までに地域振興課へ提出してください。

【必要なもの】

・奈半利町新型コロナウイルス感染症対策事業費補助金交付申請書【PDF】

(地域振興課にも備え付けてあります)

・見積書

 

令和3年4月1日から令和4年1月3日までに機器、備品、消耗品を導入済の場合

 

 

以下の必要書類を令和4年3月15日までに地域振興課へ提出してください。

【必要なもの】

  ・奈半利町新型コロナウイルス感染症対策事業費補助金交付申請書兼実績報告書【PDF】

(地域振興課にも備え付けてあります)

・機器、備品、消耗品の領収書

・機器、備品については設置後の写真

※当該事業につき他の補助金の交付を受けた場合は、当該交付額が分かる書類も必要です。

 

【お問い合わせ先】

地域振興課      電話0887-38-8182